CRF250Lファーストインプレッション

時系列が少し前後しますが、CRF250Lを買っていました。
300kmくらい乗ったのでファーストインプレッションです。

新車です。乗り出しで53万ちょっとでした。

メーター周り。
へたくそなのでギアポジションインジケーターがないせいでたまに幻の7速に入れそうになります。
左上に見えるのはETCのインジケーター。

ウインカーインジケーターは無駄に左右で別々に光ります。

ハンドル左側。
激安バイクにも関わらずハザード標準装備ですが、VFRと配置が違うので戸惑いました。
USBポートは納車時につけてもらいました。

ハンドル右側はシンプルにセルスイッチとキルスイッチのみ。

いいところ

オフ車の中では重量級ですが、VFRに比べると100kg近く軽いので取り回しは楽ちんです。
バイクを降りて押して引いての操作もまったく不安感なくできるのは素晴らしい。

オフ車なので当たり前なのですが、VFRでは絶対に入れないような道に入れるのがとにかく楽しいです。
やっぱりオフロードは冒険してる感があります。

燃費はよほどひどい渋滞でない限りはわりと優等生かと思います。30km/L弱出ます。
ポジションもVFRに比べてめちゃくちゃ楽です。
というか、CRFに乗った後にVFRに乗ると足は窮屈だし腰は痛くなります。

微妙なところ

航続距離は200kmいきません。しょうがないんでしょうが燃料タンクが小さすぎます。
燃料タンクの話でもう一点、ガソリン入れるのが難しすぎる。
ちょっと角度を誤ると跳ねるし吹き出るし、もうちょっと工夫してもらいたかったです。

あとはハンドルまわりが無駄に凝ってるせいでスマホマウントが至難の業。というかまだ取り付けできずにいます。

ヘッドライトは案の定暗いです。

お尻が痛くなったりVFRに比べて足つきが悪いのはもうそういうバイクじゃないってことで割り切ってます。
高速巡航は80km/hならそんなに苦にはなりませんでした。
やはり長距離は当たり前ですがVFR最高です。というか、VFRっていいバイクなんだなということを再認識しました。

今後やりたいところ

ヘッドライトはスフィアのLEDにしたいところ。
風防を兼ねてナックルガードも取り付けたいのですが、ちょっと先になりそうです。

巷で酷評されているほどサスがひどいって感じはないのですが、テクニクスのサスにしたい感じはあります。
たぶんガチのオフに持っていくと役不足を感じるんでしょうね。