GoTo会津ツーリング

半年以上ぶりに泊まりでロングツーリングに行ってきました。

1日目 自宅~磐梯吾妻スカイライン~芦ノ牧温泉

例のキャンペーンが始まり、周遊プランもお得になって復活ということで、3連休を錬成してツーリングに行ってきました。
東北ワイドな周遊コースにしたので、北限を福島にしてコースを選定した結果、会津・只見方面となりました。

佐野でラーメンを食べながら、高速で福島までひとっ飛び。

磐梯吾妻スカイラインは浄土平レストハウス付近の紅葉が始まった感じでした。
福島市側から登って猪苗代方面に抜けましたが、下りの路面に砂が浮きまくってて参りました。
いつもはもうちょっとマシな路面状況だと思ったんですが、前日までの雨の影響ですかね。

この日のお宿は芦ノ牧温泉にある芦ノ牧プリンスホテルさん。
例のキャンペーンで高級旅館が盛況なようですが、ソロですし高いところに泊まっても落ち着かないので。
バイクは屋根の下に置いていいよ、とのことでお言葉に甘えました。ライダーにやさしい宿はいい宿。

食事は部屋食にしました。
せっかくなので会津の利き酒セットなど頼みつつ。まあ田舎旅館にありがちな普通の食事って感じです。

この日は中秋の名月の翌日、十六夜でした。

お風呂は昨今の情勢も鑑みて予約制だったのですが、貸切状態でした。
露天も適温な上に月はきれいに見えるし、最高でした。

2日目 芦ノ牧温泉~魚沼~水上

朝食も部屋食です。

2日目は奥只見をみっちり走ります。

計画では塔のへつりでも見るかと思っていたのですが、予定を変更して大内宿へ。
まだ早い時間だったのでお店も開店準備中がほとんどでしたが、おかげで非常に静かでした。

県道346号線→県道351号線と通って奥只見湖に至り、そのまま魚沼に抜けます。

樹海ライン、とにかく凄まじい走りごたえの道でした。
林道かってくらい洗い越しパラダイスですし、ドコモの電波は息絶え絶えです。

おそらく昔は林道だったのがそのまま昇格したんだろうなあという雰囲気。
かなり疲れましたが、走りごたえのある充実した道でした。

「シルバーラインを通れ」って書いてある割にシルバーラインは二輪車通行禁止なので、旧道で魚沼に抜けます。
こういう二輪車差別はいたるところにありますが、本当に勘弁してもらいたいです。

魚沼の道の駅で昼食です。ソースカツ丼と蕎麦のセット。
久々にまともなざる蕎麦を食べました。美味しかったです。

ここでは芦の牧でもらった地域共通クーポンを使うためにまとまった買い物をしました。
4,000円の買い物をして支払いは1,000円、このクーポンの火力はすさまじいです。

あとは国道17号線をひた走り、水上にあるお宿へ。ペンションモグハウスさんです。
土日はソロのお客さんを取っていないということを知らずに連絡してしまったのですが、ご厚意で泊めていただきました。

ご主人も気さくで、とても綺麗で快適なお宿だったのですが、なによりも食事が非常に美味しかったです。
結局宿泊客は私一人で、食事中はご主人が話し相手になってくださいました。

最近古墳がブームだそうなのですが、まあその古墳の話が面白い。
ついこの前には大阪の百舌鳥古墳群が世界遺産になったりしましたが、古代の話はロマンがありますね。

なにはともあれ、ちゃんとテーブルマナーを勉強しようと痛感しました。

3日目 水上~日光~足尾~佐野~自宅

かなり空模様が怪しいですが、3日目の朝です。
朝食も非常に美味しかったです。
雨雲レーダーも怪しかったので、いそいそと荷造りをして出発します。お世話になりました。

水上の市街方面には降りず、そのまま山を登って片品方面へ抜けます。
紅葉は始まったかなというレベルでしたが、やっぱりこのあたりは走っていて爽やかですね。

あとはひたすら走って日光方面に抜け、いろは坂を降りきったところで足尾→佐野と抜けます。
足尾からの道がかなり荒れていて参りました。走りごたえはありましたが、VFRでは二度と走りたくないですね……。

道の駅で佐野ラーメンを食べてフィニッシュ。幸い雨も少しぱらつかれた程度で済みました。

奥只見の樹海ラインが思いのほか楽しかったのは今回の収穫でした。
佐野ラーメンで始まり佐野ラーメンで終わるツーリングでしたが、やはりロングツーリングは良いですね。
今年のロングはなかば諦めかけていたのですが、思い切って行ってよかったです。